『唐沢山城跡』

0

    佐野厄除け大師から少し行くと小高い山の上に城跡があるという話を聞いて、あまり期待せずにせっかく来たので…というだけの思いで行ってみました。

     



    着いてみたらビックリ!
    高い石垣に、堀や曲輪などしっかりと残っているし、しかもかなりの広さの山城だったことが伺える城跡です。
    入り口から石段を登ると唐沢山神社で、こちらも綺麗な神社です。

     



    歩き進めて行くと猯郷″の名前が付いている祠と隣に池?と、思ったら ツルベがついているので井戸のようです。
    湧き水で枯れたことがないそうです。濁っていて底は知れませんが不思議な感じがします。

     



    森の中にある山城なので、ずっと上り坂です。

     

     

    ふ…と何かの気配がして振り向いてみると…この城跡にはニャンコがたくさんいて、私の後ろをついて来ていました。
    しかも5〜6匹…人馴れしていて挨拶すると応えてくれますよ^ ^  可愛いです。

     



    期待しないで来ましたが、佐野厄除け大師まで来たら、是非お勧めしたい 場所の一つです。
    (後から調べて分かったこと、唐沢山城は知る人ぞ知る犂愿7名城″だそうです。)

    posted by: 店長 | その他 | 23:48 | comments(0) | - |

    『さいたま水族館』

    0

      羽生にある、さいたま水族館へ、久しぶりに行ってみました。
      さいたま水族館は荒川に棲む淡水魚の水族館です。
      外には、チョウザメの池もありました。

      爛灰づ″が催されていました。

       

       

      水槽の中のコイも 観られますが、池のコイの方が迫力があります。

       



      初めて観る美しいコイもいました。爛劵譽淵錦鯉″と言うらしいです。
      ロングドレスを纏っているような優雅なコイです。

       



      館内には、今では見られることが無くなってしまった淡水生物のゲンゴロウやタガメ、ヤゴや小魚、懐かしい水草なども観られます。

       



      淡水魚にも犧時の流行″というのがあるらしく、錦鯉柄のメダカやベタなどがショップでは人気なのだとか。

       

       

      海の魚よりも、より身近に感じられる水族館です。

      posted by: 店長 | その他 | 23:08 | comments(0) | - |

      『星座ダイヤモンドローズ』

      0

        人気のダイヤモンドローズホロスコープスは、誕生日星座が分かっていれば、お取り置きすることも出来ます。
         (こちらは蠍座と射手座)

         

         

        星座に拘らずダイヤモンドローズだけのボックスもあります。

         

         

        今月の天秤座は多めに用意しておりましたが、予想よりも9月生まれのお客様が多かった為にお届け出来なかったお客様が出てしまい
        大変申し訳ございませんでした。
         (欠品星座の入荷は3週間以上かかります)

         

        posted by: 店長 | その他 | 22:58 | comments(0) | - |

        『カードの数字の持つ意味』

        0

          土曜日は、カードの説明の日。

           



          タロットカードには、数字があり、カード自体にも意味がありますが、今回は数字のみに焦点を当てて何回かに分けて説明します。

          まず、

          「0」 1つの物事の終わりと始まりを示します。仕事などを辞めた直後だとしたら丁度0の位置にいて、新たなる出会いが待っている間(はざま)の状態を指します。

           

          「1」 新しい始まり、又は再スタートを意味します。エースのカードは新しい試みに必要なエネルギーをもたらしてくれます。それは、新しいアイデアだったり物質的な形でもたらされることもあります。

          「2」 友情や恋愛関係をはじめとする人間関係を示すことや、2つの異なる選択肢を比べながら決断する必要性がある事も示します。2のカードがたくさん現れる時は人間関係においての選択を迫られているという解釈をします。

          「3」 創造性と成長、自己表現を表します。新しい命やプロジェクトを生み出すことを意味し、向かう先をはっきり見て目的に基づく形で、決断する必要性を示します。

          「4」 強固な基盤の象徴です。努力の結果(或いは努力しなかった結果)が原因でもたらされるものを示します。

           

          タロットカードではなくても、ある数字が、やたら目につく という時には この説明が当てはめられます。
           

          posted by: 店長 | その他 | 00:10 | comments(0) | - |

          『笠間稲荷神社』

          0

            栗和菓子を探して岩間から笠間方面に向かってに車を走らせていたら…
            ワイヤーで出来た大きなキツネが入り口に鎮座している神社を見つけました。

             



            近づいてみると“笠間稲荷神社“と言う立派な稲荷神社でした。

             

             

            せっかく見つけたので、境内を歩いてみました。
            建物も立派ですが、その建物の前の美しい松の姿に目が釘付けになりました。
            松は、枝を上げてこそ美しい形なのかと思っていましたが、この松の様に枝が流れる様に形を整えてあるものは初めてでした。

             



            神社前の参道も賑わっていました。

             

             

            ここで目的の栗和菓子をゲットできました。


            後から調べてみたところ、笠間稲荷神社は、日本三大稲荷に数えられる有名な神社でした。
            (知りませんでした)

            posted by: 店長 | その他 | 22:46 | comments(0) | - |

            『ハーバリウムの作り方』

            0

              まず、作るテーマを決めます。
              今回は“初冬” テーマに沿って入れる花材を選びます。
              用意したのは《雪が付いた感じのマツボックリ、バラの実、白いカスミ草、雪の形のオーナメント、パール、ブルー系の紫陽花、白いバラ、青いガラスサンド、ヒムロスギ》

               

               

              ピンセットと先を曲げた長めのワイヤー(♯18を使用)を使います。

               

               

              瓶に花材を入れて行きます。最初は、ガラスサンドから

               

               

              ピンセットを使ってヒムロスギを底の方に落とします。

               

               

              用意した白い雪のついた感じのマツボックリが瓶の口から入らなかったので、シルバーの、コメツガに変更。

               

               

              コメツガを底に入れます。

               

               

              先ほどの先の曲がったワイヤーでヒムロスギの隣に寄せます。

               

               

              紫陽花は細い茎の部分をカットして、花だけにします。

               

               

              ヒムロスギの上あたりに乗せていきます。

               

               

              カスミ草、紫陽花、ヒムロスギの順にバランスを見ながらフワッと乗せていきます。

               

               

              ヒムロスギの上に白いバラを乗せます。

               

              上や脇にくる花材が違う色になるように気をつけながら、パールやオーナメントは軽いのでカスミ草やヒムロスギなどの下にくるように入れます。

               

               

              全部の花材が入りました。

               

               

              ハーバリウム専用のオイルを用意します。
              使用している瓶は六角で、大体200ccのオイルが入ります。

               

               

              瓶の口から少しづつオイルを注ぎます。

               

               

              瓶の口までオイルを注ぎます。

               

               

              長めのワイヤーを使って、花材の位置を直します。

               

               

              出来上がり!

               

               

              下の方がブルーで気温が低くなったところを表現し、白いバラやカスミ草で、初冬の空気の冷たさを、ヒムロスギで冬の森の感じを
              赤いバラの実とオーナメントで冬のイメージを出して、全体で初冬にしました。
              ただ、マツボックリからシルバーのコメツガに変更したところでオイルの中に入れたら、何だか貝のフジツボに見える…ことからf^_^;
              少しズレた感がありました。

               

              posted by: 店長 | その他 | 23:25 | comments(0) | - |

              『サポート』

              0

                このカードは、とても力強い味方のカードです。

                 



                今、この時、天のマスター達が、あなたをあらゆる角度から護り、導きサポートしてくれています。
                愛ある行動を心がけて下さい。
                 

                posted by: 店長 | その他 | 22:27 | comments(0) | - |

                『お客様 作品』

                0

                  お客様が 自分で作ったハーバリウムの写真を送って下さいました。

                   


                  “初めてでも簡単で、出来上がりを楽しみに作ることができます。”
                  と、喜んで頂けました。
                  この写真は、部屋をわざわざ暗くしてハーバリウムに照明を当てて撮影されたようです。
                  綺麗に出来ていますね(^^)

                  posted by: 店長 | その他 | 22:48 | comments(0) | - |

                  『 銀杏 』

                  0


                    見慣れた風景の中に ある日突然(気がつかなかっただけ…)
                    黄色い実がついているのを発見して、この木がイチョウだったということに気づきました。
                    銀杏がなっている…
                    と、思って何気なく“銀杏”で調べてみたところ、思わぬ発見!がありました。
                    まず、イチョウの木は広葉樹、針葉樹の区分けでいうと、特殊な針葉樹の部類にあたり、生きている化石と呼ばれているらしい。
                    これだけでもビックリでしたが、実の銀杏には“銀杏毒“がある!
                    “歳の数より食べてはいけない!”
                    というのに更にビックリ!
                    軽い毒ではなく、死に至る程の毒だそうで!食べる量には気をつけなければなりません!

                    posted by: 店長 | その他 | 21:50 | comments(0) | - |

                    『パワー』

                    0

                       

                      このカードを引いたら、これは、パワーのカードです。
                      今こそ、持つ力を発揮する時がきました。カードに描かれている絵の様に真っ白なつばさを持つ天使が厚い真っ黒な雲を吹き飛ばしています。 あらゆるものが力を貸してくれ不可能を可能へと導く力が宿っています。

                      posted by: 店長 | その他 | 23:09 | comments(0) | - |