『イチョウの木』

0

    出勤途中に通る荒川にかかる橋狢析艮Ρ厂膓″の桶川方面の橋の袂に大きなイチョウの木があります。
    端からもよ〜く見えます。

     



    橋の下の大イチョウの木の手前にイチョウの並木がありました。

     


    こちらはまだ若いイチョウの木ですが、木の真上まで黄色く染まった葉っぱが…
    風が吹く度に 狭い道を覆い隠そうとしているようでした。
    もう……12月

    posted by: 店長 | その他 | 23:36 | comments(0) | - |

    『高幡不動尊』

    0

      東京日野市にある高幡不動尊の爐發澆犬泙弔″に行って来ました。
      駐車場の前にある弁天池と弁天橋 ちょっと見に京都みたいですね。

       

       

      もみじに映える聖天堂。

       

       

      なんと言っても、1番の見所はこの美しい五重の塔にかかるもみじ!
      ここは東京?って思います。

       

       

      1番奥にある大日堂には拝観料200円を支払い、龍が描かれている天井の真下で手を叩くと鳴り龍の声が聞ける。というお堂があります。こちらは撮影禁止なので写真はありません。

      posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 23:29 | comments(0) | - |

      『フェレロロシェ 』

      0

        フェレロロシェ チョコレートの特大サイズを戴きました。
        サイズ比較にミンティアを横に置いてみました。

         

         

        周りのアルミ包装を剥いてみると、ゴールドのプラケース

        開けてみると、巨大ロシェチョコの中に、いつもサイズのロシェが2個入っていました。

         

         

        このサイズは、イベント的な事(バレンタインデーとか)がない限りなかなか お目にかかれない貴重なサイズです。
        外側のチョコは、いつものロシェの味で食べ応えがあります。

        posted by: 店長 | その他 | 21:07 | comments(0) | - |

        『沼津港』

        0

          修善寺の帰りに沼津港に寄ってみました。
          ここは、いつ来てもお客さんがいっぱいで活気があります。
          (見たこともない面白い魚とも出会えます。)



          魚介の網焼きのお店を見つけたので寄ってみました。

          こちらでは、自分の好きな貝や魚をザルに取って会計してから自分で焼いて食べられます。



          お昼を食べた直後だったので、牡蠣と帆立、 貝や魚の切り身が入っているホイル焼きにしてみました(^^;食べすぎ…)でも、新鮮魚介は とっても美味しかったです。

          posted by: 店長 | グルメ | 22:33 | comments(0) | - |

          『修善寺温泉街 竹林の小径周辺』

          0

            修善寺温泉街の中心を流れる桂川沿いの遊歩道を歩いて行くと、竹林が現れます。

             



            小径を少し歩くと休憩するスペースが用意してあり、座って休むと竹林の中にいる雰囲気を楽しめます。
            上を見上げると、背の高い孟宗竹の隙間から空が見えます。

             

             

            癒しスポットですね。

            桂川沿いには赤い橋が、いくつかあります。
            恋愛成就の橋だとか?恋に関するパワースポットだとか?言われています。

             


             

            橋を渡ると情緒豊かな旅館の脇を歩けます。
            年代を感じさせる木枠の窓や板壁。

             

             

            橋にかかるもみじや川を流れる紅葉した葉っぱ
            この辺りが1番の紅葉スポットでした。

             



            修善寺は のんびりと遊歩道を歩きながら散策するのに、距離も時間も 程良い場所でした。

            posted by: 店長 | - | 22:48 | comments(0) | - |

            『修善寺観光』

            0

              まずは修善寺温泉発祥のお寺狃ち瓜″に行ってみました。

               


              入り口のもみじと鐘がベストマッチ!

               


              それと、入り口にある清めの水が温泉でした。

               



              ここに着いた途端、お天気が良くなりました。
              もみじもお日様に映えて綺麗に映ります。

               



              建物の裏手に 非公開の庭園 というのがあるらしく、この日たまたま
              その庭園が公開されていたので覗いてきました。

               



              手入れの行き届いた日本庭園です。
              庭園中心には、山の上から流れ落ちる美しい滝があり、澄んだ水の中を錦鯉が優雅に泳いでいます。

              松や柘植の根元には りんどうの花が咲いていて、この庭園は まだ秋真っ盛りの風景です。

               


               

              posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 08:02 | comments(0) | - |

              『修善寺もみじ林』

              0

                狃ち瓜もみじ林″では もみじまつりが開催中でした。
                伊豆で、最大級の もみじの群生林です。

                 

                 

                もみじの下を見上げながら歩き坂道の歩道を登ると、紅葉のもみじを上から見下ろして眺められます。

                 

                 

                見下ろすもみじの色は、まだ少し早い緑色の葉が残っていたり黄色と赤が程よく重なりあって織物のように見えたり…
                楽しみ方も色々です。

                 

                posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 07:42 | comments(0) | - |

                『楽寿園、菊まつり』

                0

                  埼玉が寒くなってきたので、暖かい静岡県へ出かけて来ました。
                  三島市立公園楽寿園内で菊展が開催されていたので、閉館ギリギリに滑り込んで観て来ました。

                   

                   

                  菊で飾られた狆田原城″

                   

                   

                  お城の下には、宿場町。箱根の関所と箱根宿。手の込んだ菊展です。

                   



                  こちらの公園には、風情のある池がたくさんありました。

                   



                  中心にある建物のメイン池らしい場所は改装中のようで、水が抜かれていていつもの景色はありませんでした。

                   

                   

                  季節ごとに咲く花の時期なら、どの池も美しいのかもしれません。

                  posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 22:53 | comments(0) | - |

                  『クリスマス アイテム』

                  0

                    自分で作るクリスマス飾り

                     

                     

                    お気に入りスペースに、クリスマスカラーのコーンキャンドルと巨大松ぼっくりを、ちょこっと置くだけで クリスマスの雰囲気!

                     

                     

                    ピック一つで華やかさが増します。

                     

                     

                    花車に可愛いクリスマスアイテムを揃えました。

                     

                    posted by: 店長 | お店 | 19:22 | comments(0) | - |

                    『魚沼の里』

                    0

                      魚沼の里は、カフェや売店、蕎麦にお菓子屋さん 雪室などの施設が集まって
                      里のようになっている場所です。

                       



                      この中の爐菓子処 さとや″さんに来ました。

                       

                       

                      が、猗海山雪室″という建物を発見して入ってみました。

                       

                       


                      雪国だからこその雪室での食品保存の仕方などが解説されています。
                      雪室貯蔵室には、カフェや売店が併設されています。

                       



                      奥には、酒樽が並ぶ貯蔵室があり試飲もできるみたいです。

                       

                       

                      ここの里のメインは、この施設のようです。
                      外観も美術館のように綺麗で、室内もイベント的なことをやっています。
                      この日は新米の試食をさせて頂けました。
                       

                      posted by: 店長 | - | 23:18 | comments(0) | - |