<< 『箱根 ヴェネチアン.グラス美術館1』 | main |

『箱根 ベネチアングラス美術館 2』

0

    光に輝いて美しいのは展示品だけではありません。
    庭園から美術館エントランスへと続く橋犖の回廊″。

     

     

    高さ9m、全長10m。
    約160万粒のクリスタルガラスのアーチになっているそうです。
    ガラスに反射する光の色合いを楽しめます。

    そして、もう1つ、仙石原のススキをモチーフに作られた期間限定の爛リスタルガラスのススキ″のオブジェ。

     



    どちらも観ていて飽きない美しさです。

    最後に美術館内で行われるミニコンサートに間に合ったので聴いてきました。

     


    倏脇琴″というモンゴルの楽器演奏でした。

     


    初めて聴く生演奏の馬頭琴の音色は2弦だけとは思えない複雑な音を奏でる楽器で、どちらかというと癒し曲で 優しい音色です。 なのでCDを購入してきました。

     

     

    posted by: 店長 | その他 | 22:54 | comments(0) | - |
    コメント