『シンビジューム』

0

    シンビジュームの花が咲き始めました。

     

     

    薄いグリーンにピンクの口紅を引いたような可愛い花です。
    名前は爛潺泪献Д鵐″といいます。
     

    posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:44 | comments(0) | - |

    『シンビジューム』

    0

      昨年末に頂いたシンビジュームに花芽が3本つきました。
      1番手前の大きい蕾が もう少しで咲いてくれそうです。
      (^^)毎日楽しみに待っています。

       

      posted by: 店長 | 花一般その2 | 09:48 | comments(0) | - |

      『大文字草』

      0

         

        大文字草が咲きました。
        下の方の花が、ちょうど大の文字の様に見えます。
        大文字草の名前の由来ですね。

        山野草扱いですが、扱いが簡単で割と毎年 咲いてくれます。
         

        posted by: 店長 | 花一般その2 | 21:54 | comments(0) | - |

        『コピスガーデン』

        0

          那須高原に紅葉探しに出かけました。
          途中に可愛いガーデニングショップをみつけたので、先に寄ってみました。

           

           

          コピス?とは、聞きなれない単語でしたが、コピスは英語で“雑木林”という意味だそうです。
          その名の通り林の中にバラやハーブが植わった庭があり、カントリー雑貨のショップとカフェがあります。

           



          秋バラや四季咲きのバラが、春程ではなくても沢山咲いていました。

           

           

          バラがあって、小花が咲いていて、 ハーブの香りがして、カントリー雑貨がある。 しかもカフェつき!
          好きな物満載! こういう空間は いつまでもいられます。

           

           

          ショップで、これから咲く小花を購入してきました。
          鉢植えにできたら写真を載せます(^^)

          posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:18 | comments(0) | - |

          『萩の花』

          0

            出勤途中で見つけた壁づたいに流れる様に咲く萩の花。

             

             

            萩は、秋の七草の1つにも数えられているほど、秋に深く関係する花でもあります。
            例えば、萩という漢字は草かんむりに、秋と書きますし、秋の彼岸に、お仏壇などにお供えする“おはぎ”は萩の花が咲く時期だから付けられた名前です。
             (因みに春は、牡丹が咲く頃なので、“牡丹餅=ぼたもち”に変化したのだとか)

             

            萩の花は、夏の終わりに、割と早く咲き始めます。
            長いツルに咲かせた花は少しづつ散ってきますが、長い間花を咲かせています。
            そう、秋と呼ばれている間くらいずっと、ツルのどこかの花が咲いているんです。
            だから、秋の草=萩なんですね。
             

            posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:47 | comments(0) | - |

            『和空間』

            0

              たまたま立ち寄ったお蕎麦やさんのお座敷に飾られていた野の花の小粋なあしらいに目が止まりました。

               



              クリスマスローズとつる性の植物が火鉢の鉢に植えてありました。
              ただ、緑の葉っぱだけの鉢植えですが、畳の部屋にとても映えていました。

               

              こちらはテーブルの上に野の花を冷酒グラスに無造作に挿してあるものでしたが、その花があるだけでその場に優しい風が吹いているような気がしました。

               

               

              野の花だからこそ出せる楚々とした雰囲気…
              片方は葉っぱだけの鉢、もう片方は、小花が咲いている花瓶…
              この2つの花が、おもてなしをしてくれているように思います。

              posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:58 | comments(0) | - |

              『今が旬!曼珠沙華 』

              0

                日本一の曼珠沙華の群生地で知られる狷高市の巾着田″
                日高市のコンビニには、ガイドマップが置かれているそうです。
                まさに、今、曼珠沙華の見頃を迎えています。

                 

                 

                巾着田には四季折々の花が植えられていますが、曼珠沙華の数はどの花よりも圧倒的に多いです。
                下のマップの赤いところが全部曼珠沙華群生地です。
                夕暮れ時などに観る一面真っ赤な曼珠沙華には少し  ぞくっとしますよ…。

                 

                 

                お待たせしました品切れ中だったハーバリウムの角と六角の瓶が入荷しました。

                 

                posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:34 | comments(0) | - |

                『彼岸花』

                0

                  秋の彼岸が近づくと咲かせる猗犂濂″=曼珠沙華
                  彼岸の頃が分かるように、ちゃんと咲く不思議な花ですよね。




                  仏教で伝説上の天の花 と呼ばれるそうです。 なんとなく納得?

                  20日から 秋の彼岸 です。
                  お供え用のプリザーブドフラワーも用意しています。
                   

                  posted by: 店長 | 花一般その2 | 00:01 | comments(0) | - |

                  『プルメリア』

                  0

                    プルメリアの花が咲きました。
                    このプルメリアは、親木が大きくなり過ぎたのでカットした小枝を挿し木にしたものです。
                    挿し木にしてから今年で3年目。
                    綺麗な赤い花を咲かせてくれました。



                    ハワイでは、“満月の夜明けに朝霧に包まれたままのプルメリアを集めてレイを作り、好きな人に渡すことが出来れば その夢が叶う”
                    という言い伝えがあります。

                    posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:40 | comments(0) | - |

                    『シンビジューム』

                    0

                      素敵なシンビジュームを頂きました。

                       

                       

                      ミマジェンヌという名前だそうです。しばらく咲いていてくれそうです。
                       

                      posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:33 | comments(0) | - |