『チャツボミゴケ公園』

0

    群馬県の奥、中之条という所に変わった狢″があるらしいので、出かけてみました。
    苔なんて、涼しい気な雰囲気がしますよね。

    関越自動車道 、渋川伊香保ICからひたすら走ると奥深い山の中に、入り口はありました。

     


    この山の入り口から公園駐車場までの僅かな距離の場所が、思わず車を降りて写真を撮りたいと思うような風景でした。
    樹の種類はわかりませんが、丸い可愛い葉っぱの樹が日差しを反射して、とっても綺麗に見えました。

    チャツボミゴケ公園駐車場に到着。ここから園内バスで苔の群生地へ。

     



    バス停から300mほど歩きます。ここも、例外なく猛暑!でした。

     

     

    日陰を見つけながら到着すると爛船礇張椒潺乾″はこの場所から湧き出る強酸性の鉱泉の水質のみ生存する珍しい種類の苔だそうです。

     

     



    苔の群生地を一周できる木道があります。
    今年は暑すぎるのか、苔も元気が無かったような気がします…
    緑色が濃い場所の苔は、とても綺麗です。

     

     

    辺りは草津の湯畑を少し弱くした温泉の匂い(この匂いが苦手な方はあまり長居はお勧めできません)
    (^^;)私も 苦手なんですが…

    帰り際に爛▲汽マダラ″の蝶に出会えました。
    優雅な飛び方に暑さも和らぎます。

     


     

    posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 23:19 | comments(0) | - |

    『ハーバリウム 御供え用』

    0

      お盆などに帰省する際にお洒落で涼し気な、そして、
      粋な犖羔,┘蓮璽丱螢Ε″を作ってみました。
      バックの中に入れるだけの手軽な贈り物は如何でしょうか?

       

      posted by: 店長 | その他 | 23:50 | comments(0) | - |

      『サマーイベント講習 終了』

      0

        毎日暑い中、講習に参加頂いた皆様 ありがとうございました。

        暑い夏にせめて雰囲気だけでも涼し気に!という思いを込めて作りました。
        透明ガラスに海色のバラ、銀色の紐で吊るした貝殻から聴こえる遠い海の風の音。

         

         

        みなさん真剣!

         

         

        それぞれ素敵な出来栄えに乾杯!

         

        posted by: 店長 | お店 | 23:24 | comments(0) | - |

        『新潟C級スポット巡りその3 二六公園ブナ林』

        0

          こちらのブナ林は、お寺さんの裏側にあります。
          お寺の手前に狷麩燦園駐車場″という看板がありますが、見落としてしまいます(私達も3トライくらいでやっとみつけました)

          入り口はお寺さんから入らせて頂きます。

           


          苔が綺麗なお寺です。

           


          敷地内の池やお花なども見せて頂きながら裏手のブナ林へと向かいます。

          裏手には5haもの土地に数千本のブナが密生する天然の森が広がっていました。
          白い木肌のブナは、白樺とは違った力強い美しさがあります。

           



          低地帯で、これだけの数のブナ林が見られるのは珍しいと思います。ブナの木をのんびり眺めるのに最高の場所です。

           


           

          posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 22:30 | comments(0) | - |

          『新潟C級スポット巡り その2、二千年蓮』

          0

            十日町をうろうろ移動していると、”二千年蓮″という看板を見つけました。

            この看板の案内に釣られて行ってみました。

            案内板に従い着いた場所は…
            田んぼの中の一角が蓮池になっていて、その脇に蓮の花の説明の石碑が建ててありました。
            (千葉県 検見川遺跡の二千年前の地層から発掘し開花させた奇跡の蓮)という内容が書かれています。

             



            蓮というから、埼玉県行田市にある様な古代蓮の里を思い浮かべて来てしまったので、うっかり通り過ぎてしまうところでした。

            蓮の花は やっぱり朝に咲く花なので、時間的にも遅かったと思います。それでも何輪か咲いていて、花そのものは綺麗でした。

             

            posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 22:50 | comments(0) | - |

            『新潟のC級スポット巡り その1』

            0

              その1=角間のねじり杉。

              あまり知られていないスポット巡りをしてみました。
              この爐佑犬蠖″は新潟県十日町にあります。

               

               


              裏山風の苔が生えた細い道を登るとすぐに ねじり杉は見えます。
              こういう苔が生えた道なんて今は珍しいですね。

               

               

               

              御堂のような建物の手間にはねじり杉になった昔話やら…がありますが
              山好きな私達は 時々こういう杉を山で見かけます。
              同じ種類の杉の突然変異なのか、地盤なのか、気候のせいなのか、
              生きている木なのに不思議です。

               

               

              近くに沢が流れているので、小さいカエルがたくさんいました  カエルの他は誰にも会いませんでした。

               

              posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 22:10 | comments(0) | - |

              『特注フレームアレンジ』

              0

                お客様から依頼を受け、大小のバラを使って製作した特別注文フレームです。

                 

                 

                Xのロゴは特に力を入れて作ってあります。

                posted by: 店長 | プリザーブドフラワーその2 | 23:29 | comments(0) | - |

                『榛名神社2』

                0

                  榛名川に沿って道が続いていて、大きな杉や岩盤剥き出しのトンネルに驚いたり、白竜を思わせるような白く美しい滝に見惚れたり
                  疲れることなく楽しんで上を目指して登って行けます。

                   



                  少し幅広い石段に差し掛かった時、上を見上げてみたら、大迫力の矢立杉と石段上の巨岩!

                   


                  その隙間に見える社殿、思わず立ち止まってしまう程の迫力です。

                   


                  見上げながら登って行くと、社殿の真後ろの巨岩に更に驚くことになります。
                  これが犖羯儡″。

                   



                  思わず、仰ぎ見上げてしまいます。
                  仰ぎ見上げることによって、高い波動を受け取ることができるそうです。
                  (見上げずにはいられないほどの岩です)

                   



                  ここが頂上で後は下ります。
                  御姿岩の前を通って下ると滝のある所へ出ました。

                   



                  マイナスイオンいっぱいに浴びて来ました。

                  posted by: 店長 | その他 | 22:41 | comments(0) | - |

                  『榛名神社』

                  0

                    何回もこの辺りには来ていながら榛名神社には一度も行ったことがなかったので、今回初めて行ってみました。
                    榛名神社は、あらゆる願いを叶えてくれる猖能神社″と、強力なパワースポットだそうです。

                     



                    駐車場から参道を歩き…一つ目の門狄鐃戚″に到着。年代を感じる門です。

                     

                     

                    かつて、この門の両側には仁王像があって名前も仁王門だったそうです。
                    随神門をくぐると、強力な龍穴地点(大地のエネルギー)がみなぎる場所に入ります

                    そして、一番最初に現れる橋、爐澆修橋″名前の通り、榛名川の流れる気で魂を祓い清めてくれます。

                     



                    歩を進めて行くと徒歩順に毘沙門天、寿老人、布袋、福禄寿、恵比寿、弁財天、大黒天の七福神が見守ってくれています。

                     



                    途中、榛名川沿いの岩の上に大きいアーチ状の岩を見つけました。
                    名前も何もついていない岩ですが、龍が首を伸ばしているように見える不思議な岩です。

                     

                     

                    頂上の社殿は もう少し上、続きは、明日。

                    posted by: 店長 | その他 | 22:41 | comments(0) | - |

                    『榛名富士〜ユウスゲの道』

                    0

                      水沢うどんを食べた後は、ここまで来たら、榛名富士と思って榛名湖まで来てみましたが、生憎のお天気だったので榛名富士の頂上は霧がかかって観えませんでした。
                      ですが、このお天気なので霧が降りてくるほど涼しく快適でした。

                      榛名湖の近くにユウスゲの花が群生している場所があるらしいので行ってみました。

                       



                      草原の中に爛罐Ε好欧瞭″はありました。
                      花の時期はまだ少し早く、 咲いている花を一つだけ見つけましたが、後はみんな蕾でした。

                       

                       

                      見頃までは、あと2週間くらいでしょうか?
                      ユウスゲとは、ユリの花に似た薄黄色の花で夕方から咲く一日花だそうです。
                      草原には、小さな野花やシジミ蝶がたくさん飛んでいました。

                       

                      posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 23:19 | comments(0) | - |