『さいたま水族館』

0

    羽生にある、さいたま水族館へ、久しぶりに行ってみました。
    さいたま水族館は荒川に棲む淡水魚の水族館です。
    外には、チョウザメの池もありました。

    爛灰づ″が催されていました。

     

     

    水槽の中のコイも 観られますが、池のコイの方が迫力があります。

     



    初めて観る美しいコイもいました。爛劵譽淵錦鯉″と言うらしいです。
    ロングドレスを纏っているような優雅なコイです。

     



    館内には、今では見られることが無くなってしまった淡水生物のゲンゴロウやタガメ、ヤゴや小魚、懐かしい水草なども観られます。

     



    淡水魚にも犧時の流行″というのがあるらしく、錦鯉柄のメダカやベタなどがショップでは人気なのだとか。

     

     

    海の魚よりも、より身近に感じられる水族館です。

    posted by: 店長 | その他 | 23:08 | comments(0) | - |

    『鉢植え』

    0

      先日、那須のガーデニングショップで購入してきたお花を鉢に植えて、お店の前に出しました。

       

       

      ハーバリウムの瓶が3種類入荷しました。
      左から六角、円錐、角です。
       

       

      ハーバリウム材料は入荷が遅れていますが、入り次第店頭に並べます。少々お待ち下さい。

      posted by: 店長 | お店 | 00:15 | comments(0) | - |

      『ブナ林コース』

      0

        ゴンドラ到着駅の近くには「ブナ林コース」という短いコースもありました。

         

         

        歩道を、ゆっくり下って行くとブナの林の中を散策できます。

        ブナは白く美しい木肌から森の女王とも言われています。

        ただ、ここのブナは苔がついて黒く見えます。

         



        “ブナ”で調べてみると(役に立たない木)と書いてあるところもありました。
        ブナは成長が遅く30年〜50年経って花が咲いて実がなる。
        400年500年の長命の木もたくさんある。
        人が使おうと思った時に、直ぐに使えない…そんなところから、使えない木 の名前を付けられてしまったんでしょうね。

         

        途中面白いもみじを見つけました。

        一つ一つの葉ごとに、緑、黄色、赤の3色に色づいています。

         

         

        ブナ林を下って行くと、“長命水”の湧き水があります。
        水質検査表まで、しっかり提示してあるので心配なく飲めます。

         

         

        長生きできる水?寿命を延ばす水?

        とりあえず飲んでみました。
        とっても冷たい美味しい お水でした。

         
        美しいブナの林。
        美味しいお水!
        寿命が延びた気がします。

        posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 22:22 | comments(0) | - |

        『那須高原の紅葉』

        0

          本来の目的は那須岳の紅葉狩り。
          マウントジーンズ那須のゴンドラに乗って山腹へ!

           

           

          ゴンドラに乗ると山は、すっかり紅葉。
          いつまでも暑いと秋を忘れてしまいそうですね。
          途中、ゴンドラの中からも色づいた山の景色が観られます。
           (ゴンドラの窓に傷がたくさんあって、窓越しの写真がうまく撮れません)

           



          到着すると案内板で“五葉ツツジ”というツツジがあるのを発見したので五葉ツツジ一周コースを歩いてみることにしました。

           



          山腹は霧が出ていて、幻想的な風景も見られました。

           



          五葉ツツジとは?枝の先に葉を5枚付けるのだとか…

           

           

          写真で見ると花は真っ白なツツジです(花が咲いたら綺麗でしょうね)
          ツツジ自体は大きい、年月を感じさせる木が多いです。
          今の時期は葉っぱが黄色く紅葉しています。

           

           

          久しぶりの山歩きで…運動不足と体力低下を認めざるをえない …
          少々、反省の山歩きでもありました。

           

           

          posted by: 店長 | 花旅行記その2 | 23:34 | comments(0) | - |

          『コピスガーデン』

          0

            那須高原に紅葉探しに出かけました。
            途中に可愛いガーデニングショップをみつけたので、先に寄ってみました。

             

             

            コピス?とは、聞きなれない単語でしたが、コピスは英語で“雑木林”という意味だそうです。
            その名の通り林の中にバラやハーブが植わった庭があり、カントリー雑貨のショップとカフェがあります。

             



            秋バラや四季咲きのバラが、春程ではなくても沢山咲いていました。

             

             

            バラがあって、小花が咲いていて、 ハーブの香りがして、カントリー雑貨がある。 しかもカフェつき!
            好きな物満載! こういう空間は いつまでもいられます。

             

             

            ショップで、これから咲く小花を購入してきました。
            鉢植えにできたら写真を載せます(^^)

            posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:18 | comments(0) | - |

            『アーティフィシャルフラワー』

            0

              ちょっと高価なアーティフィシャルフラワーは、本物と見間違うように美しく出来ています。
              こちらのコスモスも花粉が落ちそうに見える程、本物そっくりです。

               

               

              手入れが要らないので最近とても人気です。

               

              少し加えるだけで、秋らしいアレンジに変身する実物!
              こちらもアーティフィシャルです。

               

               

              実の脇の葉も少し枯れていたり、本物にこだわって作られています。
              上の実物をフレームに入れてみました。こんな風に入れるだけでも秋の雰囲気満載!

               


              使い勝手のいいアーティフィシャルフラワーはお勧めです。
               

              posted by: 店長 | お店 | 22:26 | comments(0) | - |

              『星座ダイヤモンドローズ』

              0

                人気のダイヤモンドローズホロスコープスは、誕生日星座が分かっていれば、お取り置きすることも出来ます。
                 (こちらは蠍座と射手座)

                 

                 

                星座に拘らずダイヤモンドローズだけのボックスもあります。

                 

                 

                今月の天秤座は多めに用意しておりましたが、予想よりも9月生まれのお客様が多かった為にお届け出来なかったお客様が出てしまい
                大変申し訳ございませんでした。
                 (欠品星座の入荷は3週間以上かかります)

                 

                posted by: 店長 | その他 | 22:58 | comments(0) | - |

                『カードの数字の持つ意味』

                0

                  土曜日は、カードの説明の日。

                   



                  タロットカードには、数字があり、カード自体にも意味がありますが、今回は数字のみに焦点を当てて何回かに分けて説明します。

                  まず、

                  「0」 1つの物事の終わりと始まりを示します。仕事などを辞めた直後だとしたら丁度0の位置にいて、新たなる出会いが待っている間(はざま)の状態を指します。

                   

                  「1」 新しい始まり、又は再スタートを意味します。エースのカードは新しい試みに必要なエネルギーをもたらしてくれます。それは、新しいアイデアだったり物質的な形でもたらされることもあります。

                  「2」 友情や恋愛関係をはじめとする人間関係を示すことや、2つの異なる選択肢を比べながら決断する必要性がある事も示します。2のカードがたくさん現れる時は人間関係においての選択を迫られているという解釈をします。

                  「3」 創造性と成長、自己表現を表します。新しい命やプロジェクトを生み出すことを意味し、向かう先をはっきり見て目的に基づく形で、決断する必要性を示します。

                  「4」 強固な基盤の象徴です。努力の結果(或いは努力しなかった結果)が原因でもたらされるものを示します。

                   

                  タロットカードではなくても、ある数字が、やたら目につく という時には この説明が当てはめられます。
                   

                  posted by: 店長 | その他 | 00:10 | comments(0) | - |

                  『萩の花』

                  0

                    出勤途中で見つけた壁づたいに流れる様に咲く萩の花。

                     

                     

                    萩は、秋の七草の1つにも数えられているほど、秋に深く関係する花でもあります。
                    例えば、萩という漢字は草かんむりに、秋と書きますし、秋の彼岸に、お仏壇などにお供えする“おはぎ”は萩の花が咲く時期だから付けられた名前です。
                     (因みに春は、牡丹が咲く頃なので、“牡丹餅=ぼたもち”に変化したのだとか)

                     

                    萩の花は、夏の終わりに、割と早く咲き始めます。
                    長いツルに咲かせた花は少しづつ散ってきますが、長い間花を咲かせています。
                    そう、秋と呼ばれている間くらいずっと、ツルのどこかの花が咲いているんです。
                    だから、秋の草=萩なんですね。
                     

                    posted by: 店長 | 花一般その2 | 22:47 | comments(0) | - |

                    『笠間稲荷神社』

                    0

                      栗和菓子を探して岩間から笠間方面に向かってに車を走らせていたら…
                      ワイヤーで出来た大きなキツネが入り口に鎮座している神社を見つけました。

                       



                      近づいてみると“笠間稲荷神社“と言う立派な稲荷神社でした。

                       

                       

                      せっかく見つけたので、境内を歩いてみました。
                      建物も立派ですが、その建物の前の美しい松の姿に目が釘付けになりました。
                      松は、枝を上げてこそ美しい形なのかと思っていましたが、この松の様に枝が流れる様に形を整えてあるものは初めてでした。

                       



                      神社前の参道も賑わっていました。

                       

                       

                      ここで目的の栗和菓子をゲットできました。


                      後から調べてみたところ、笠間稲荷神社は、日本三大稲荷に数えられる有名な神社でした。
                      (知りませんでした)

                      posted by: 店長 | その他 | 22:46 | comments(0) | - |